07/ 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31./09

スポンサーサイト 


--.--.--
--
--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

trackback -- |comment -- | 記事編集

go page top

すっかり 


2009.02.11
Wed
15:35

日記を毎日書いてたなんて、もうむかーしの話し
今ではブログは愚か、mixiですらバトンくらいしか更新してないです

さて、最近とあるお絵かき関連の知り合いのMIXIが炎上しまして、
まぁ、すっげー厨二病というか、意地になってるだけの単なるガキの暴走ってお話しだったのですが
懐かしくなったので、昔の自分が書いていた日記をみてみたのです。
いやぁ、なんつーかあれですね
私も若かったなぁ
今もまだ23と若いですが、当時はそれよりも当社比3倍位若かった・・・

なんか、本当に邪鬼眼設定が連発でした

とてもとても人様にみせられるような日記ではないのですが、
いやはや、自分ってこんなこと考えてた時期もあったんだなって、意外と面白いもんです

文章の中は常に妄想だらけで、結局その日何してたかすらわからないような日記なんですが、

今の自分では使わない言い回し、
自分では考え付かないような発想、
自分では躊躇ってしまうような表現がてんこもりでした


なんか、それをよんでて思ったことがひとつ

人間って変化していくって言いますよね
記憶ではない、人間性の変化という点について考えると
変化っていうものは新しい物を取り入れ、古いものに上書きしていくものなんだなって

ここで重要なのは、追記ではなく上書きされるという点

自分の日記を読み直しててより実感したのは
古きを知るということは、それだけで自分の幅を広げる事が出来るんですね

意外と知らない自分
見直してみると、面白いもんですね
スポンサーサイト

category: 日記

trackback(0) | comment(0) | 記事編集

go page top

« ようやく  | h o m e |  うおおおおお »

コメント

go page top

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://yuzuha02.blog38.fc2.com/tb.php/616-8d2b54e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。